無添加の酵素ドリンク

購入する前に無添加なのかをチェック

安全を考えたら、酵素ドリンクは無添加が一番良いです。

手作りの酵素ドリンクの場合は、無添加になると思われるでしょうが、もし使っている材料に添加物が入っていると無添加にはなりません。

そういう意味では、手作りで酵素ドリンクを作るなら、使う材料に注意することが必要です。

単に安いからという理由で材料を購入するのではなく、

・添加物が入っていない
・農薬を使っていない
・新鮮である
・etc

このようなことをチェックして材料を揃えるようにしましょう。

市販の酵素ドリンクの場合は、無添加と記載しているものがあります。

メーカーが信頼できるならこれを信じればいいでしょうね。

もし、無添加の記載がない場合はどうでしょう?

こういう場合は、問い合わせをするようにします。

大抵は、販売サイトなどに問い合わせ先が記載されています。

もし、記載がないなら、その時点でちょっとおかしいと思ったほうがよいでしょう。

商品を販売する場合には、販売会社がどんな会社かを記載するのが当然ですから。

酵素ドリンクを販売する会社が増えているので、選択肢がたくさんあるのはよいことですが、逆に言えば、質のよくない酵素ドリンクを販売している可能性も高くなっているということです。

酵素ドリンクは身体に入れるものですから安心なものを選ぶように、購入する前にはしっかりチェックするようにしましょう。