短期間で腸内環境を改善「コーヒーエネマ」

短時間で腸内をスッキリ

発酵食品を摂ることで便秘解消につながりますが、腸内環境を短期間で改善する方法として、

「コーヒーエネマ

というものがあります。

これは、コーヒーを利用した浣腸のことです。

病院で行う一般的な浣腸ではなく、自分で行うことが可能です。

コーヒー良質の無農薬コーヒーでこれを専用パックに入れて薄めてホースを肛門に入れてコーヒーを腸内に入れていきます。

そしてその後にそれをトイレで排泄します。

難しそうに思えますがやってみるとそんなに難しくないようです。

この方法は素人療法ではなく、医師が開発した方法であり、75年ほどの歴史があります。

本来は、酵素食品や酵素ドリンクなどを摂ることで、便秘を改善するのがよいのでしょうが、より直接的に素早く腸内をキレイにすることができるのがこの方法の大きなメリットでしょう。

便秘の時に薬などを利用して、無理やり排泄している人も多いと思いますがこれはかえって腸の粘膜を傷つけてしまうなどのデメリットがあります。

それに対して、コーヒーエネマは、コーヒーの持っている性質を使って、腸内の有害物質の解毒を行い、自然に排出するので副作用がありません。

市販されているので、興味がある方はこちらで詳しく説明があります。

【お試し380円】キレイの秘密は腸内健康