酵素ドリンクで断食をするやり方

酵素ドリンクでダイエットをするための方法として、断食があります。

ここで言う断食は、完全に何も飲んだり食べたりしないということではありません。

断食期間中は、

基本的に酵素ドリンクだけを飲む

ことです。

では、実際に

「酵素ドリンクでどうやって断食をするのですしょうか?」

調べてみると、いろいろなやり方があるようです。

しかし、これがベストというやり方はなくて様々です。

例えば3日間という短期間断食する場合。

<酵素断食のやり方>

1、3日間、酵素ドリンク飲みを飲む。我慢できない場合、果物などを少しなら食べてもよい

2、断食終了後の3日間は、味噌汁や野菜スープやお粥など軽い食事をする

場合によっては、酵素ドリンクに炭酸水を入れて満腹感を感じるようにするなど、自分なりに工夫してもよいでしょう。

もし、上記の方法できついなら、3日を2日とか1日に減らしてもよいでしょう。

ただし、効果が実感できない場合があるので、その場合は、やり方を変える必要がるでしょう。

「酵素断食をしても効果がないんです」

という人がいますが、それは、やり方が間違っているか、すでに十分痩せているかだと思います。

効果がない場合、まず、何が痩せない原因かをしっかり理解する必要があります。

基本的に断食はカロリー消費を落としながらも、生きるのに必要な栄養素をしっかり摂ることでダイエットをする方法です。

痩せないからと言って、極端にカロリーを減らしても、断食終了後に体調を崩したり、肌に異常が起きたりすることも考えられます。

無理をしない程度で、酵素断食することを心がけることが大事です。