酵素ドリンクの賞味期間を守らなくても大丈夫?

賞味期間はあってないようなものですが...

手作りの酵素ドリンクの場合は、特に賞味期間や賞味期限などはありません。

また、実際に賞味期間を設定することなどできませんよね。

賞味期限かどうかは、自分で判断するしかありませんが、保存する時には、腐ってしまわないようにすることが大事です。

直射日光が当たらない日陰で、温度は19度以下がよいでしょう。

もし、長期間保存していて飲む場合は、臭いを嗅いでみたりして、腐敗していないかを確認するといいでしょうね。

いくら賞味期間がないからと言っても、腐ってしまったら飲めません。

飲んでもお腹をこわさないかもしれませんが、それは、自己責任で。

では、市販の酵素ドリンクの場合はどうでしょうか。

未開封の場合は2年程度と謳っていることがあるようです。

では、「開封したらどうなるのでしょう?」

当然、中に空気が入ってしまいますから、腐敗する可能性が高くなります。

ですが、よほどのことがないと腐るというのはないと思います。

オータカ酵素は、賞味期限がないそうです。防腐剤や添加物を使っていないにも関わらずです。

ただし、混ぜものなどしてしまうと、腐ってしまう可能性が高くなるようです。

酵素摂取を習慣にせよ

一般的に言えば、一度開封したものなら、早めに飲んでしまうのがよいでしょう。

例えば、酵素ドリンクを2年かけて飲んだとしたらそれは、あまり意味がないです。

なぜか?

酵素は定期的に摂るからこそ効果があるのであって、たまにしか摂らないなら効果はほとんどないからです。

歯を磨くのと同じように酵素を摂ることを毎日の習慣にすると1番よいと思いますよ。