野草酵素の成分と効能

野性のパワー「野草酵素」

酵素というと野菜や果物を思い浮かべる人が多いと思いますが、野草にも酵素が含まれてます。

野草とは山野に自生する草のことです。つまり自然に生えている草です。

昔から野草はとしても用いられてきました。

さて、どんなものが野草酵素として使えるかですが、

「アカマツ、アキグミ、アケビ、アザミ、アマチャヅル、イタドリ、イヌザンショウ、イワタバコ、エビズル、オオバコ、カラマツタケ、キクイモ、クマザサ、クリ、クワ、サルトリイバラ、ジュズダマ、マタタビ、ヤマブドウ、etc」

などたくさんあります。

その効能ですが、

例えば

アキグミ:滋養強壮、補腎、盗汗、尿利頻数、腰膝疼痛、月経不止
アケビ:利尿、腎臓炎、尿道炎、膀胱炎
イヌザンショウ:健胃、強精、駆虫
オオバコ:咳止め、利尿、下痢止め、止血強壮
カラマツタケ:外腹痛、眼病、健胃、下痢止め
クマザサ:防腐効果、血液の酸性化を防止
サルトリイバラ:梅毒
マタタビ:強壮、冷え症、利尿、強心、神経痛
ヤマブドウ:白癬、頭瘡

です。

野草は種類によって様々な効能があるのがわかると思います。

野草酵素は、手作りすることもできるし、実際にやっている人もいます。手間はかかるのでしょうが、まさに天然の酵素と言えるでしょうね。

*ただし、都会だと材料を揃えるのは大変かもしれません。

また、市販の野菜酵素ドリンクは、野草だけということはなく、他に果物や野菜なども入っていてバランスと味を調えているようです。

手間を考えると野草入りの酵素ドリンクはお金を出したほうがよいかもしれませんね。