消化酵素がたっぷりの食材

食べる時の付け合わせに酵素食品を すべての食材には酵素が含まれています。 そして特にたくさん酵素が含まれている食材が野菜や果物ですが、その中でも消化酵素がとびきり多いのが、パイナップル、パパイア、キーウイなどです。 これらは、自分が消化する以上の消化酵素を持っています。 特にタンパク質を分解する酵素が多いために、肉類などと一緒に摂ることで、消化を助けます。 また、いちじく、パパイア、バナナなどは炭... 続きを読む⇒


酵素サプリメントの選び方

飲んでも効果がない酵素サプリメント 酵素を摂るというと、生野菜をサラダにしたり、果物を食べたり、酵素ドリンクや酵素ジュースを飲むということが多いと思います。 ですが、酵素サプリメントで酵素を摂るという方法もあります。 しかし、実際には酵素が含まれていないという酵素サプリもあるようです。 「まさか?」 と思うかもしれませんが。 酵素サプリメントとは、野菜や果物などを微生物で発酵させて作られますが、製... 続きを読む⇒


白米を食べると酵素不足になる?

現代人は、昔の人よりも酵素不足 日本人が食べているお米やパンやうどんはすべて精白されています。 それにより、ビタミンやミネラルが失われています。 つまり酵素が少なくなっているってことです。 また、野菜や果物でさえ農薬や化学肥料により、品質が落ち酵素が少なくなっています。 日本人は食生活が一見豊かに見えますが、ひとつひとつの食材に酵素の含まれる量が減っているので昔の人よりも酵素不足になっているとも言... 続きを読む⇒


酵素を働かせるのにはミネラルが必要

ミネラルは酵素の働きを助けてくれます ミネラルというとあまり聞きなれない言葉かもしれません 例えば、マグネシムやカルシウムやカリウムなどはミネラルの一種です。 この中のマグネシウムは下記のような働きがあります。 1、細胞の働きを正常にする 2、過剰になったナトリウムやカルシウムを排出する 3、酵素の働きを助ける 4、イライラを抑制する 5、筋肉や血管の収縮を抑える 6、血圧を正常にする ... 続きを読む⇒


パイナップルに含まれる酵素

パイナップルは、南国で育つ果物で、酸味と甘味があり、さわやかな味で人気があります。 さて、酵素はあらゆる食べ物に含まれてますが、パイナップルに含まれている酵素が一時注目されました。 その酵素は、 ブロメリン(ブロメラインとも言われる) これは、とても強いタンパク質分解酵素です。 そのため、肉などと共に食べると消化がよくなることで、知られています。 パイナップルを食べることによって、得られる効果でよ... 続きを読む⇒