病気にならないために心がけたいこと

酵素生活をはじめよう! 病気にならないための手法はいろいろありますが、その基本は同じことです。 ですが、ここでは、それをあえてまとめてみます。 1、老化しないためには、身体を酸化させない 2、人間が作った酸化食品はできるだけ控える 3、自然の恵みを自然に食べる 4、酵素を無駄にしない 5、主食が米なら玄米を食べる 6、ビタミン、ミネラル、酵素、食物繊維を適切に摂る 7、よい水(天然水な... 続きを読む⇒


栄養不足を酵素ドリンクで補う

栄養が不足することで太ってしまう 太ってしまう原因には、2つあります。 そのひとつが老化。 老化により基礎代謝が減ってしまうことで、太ってしまうのです。 中年になると太ってしまう人が多いですが、これは、そのためです。 もう一つの太ってしまう原因が、栄養不足です。 「栄養不足?飽食の時代なのに」 と思う方も多いのではないでしょうか。 確かに、食べ物は豊富で、お金さえあれば、たいていの食べ物はいくらで... 続きを読む⇒


白米を食べると酵素不足になる?

現代人は、昔の人よりも酵素不足 日本人が食べているお米やパンやうどんはすべて精白されています。 それにより、ビタミンやミネラルが失われています。 つまり酵素が少なくなっているってことです。 また、野菜や果物でさえ農薬や化学肥料により、品質が落ち酵素が少なくなっています。 日本人は食生活が一見豊かに見えますが、ひとつひとつの食材に酵素の含まれる量が減っているので昔の人よりも酵素不足になっているとも言... 続きを読む⇒


酵素と食べても、酵素の働きをしない

食物の酵素を摂っても意味がない? 美容や健康のためには、 「酵素を含んだ食品をたくさん食べたほうがよい」 と言われます。 でも、酵素をいくら摂っても摂った酵素が酵素の働きをするわけではないんです。 「えっ」 って思いましたか? 食物から摂った酵素はそのまま働くのではなく、いったん分解されるのです。 そして、その分解された成分が元になって酵素を作り出すのです。 だから食べたり飲んだりすることは大事な... 続きを読む⇒