酵素の種類がどれぐらいあるか?

酵素ってすごいんです 以前にもお話ししたように、酵素は「体内酵素」と「体外(外部)酵素」があり、体内酵素は代謝酵素と消化酵素に分かれます。 ・体内酵素ー代謝酵素、消化酵素 ・体外(外部)酵素 この中で人間の身体の中にあるのが体内酵素と呼ばれるものです。 体内酵素が、 「どのぐらいあると思いますか?」 なんと、3000種類以上もあります。 とてつもない数ですよね。 例えば、動脈の酵素は98種類。肝... 続きを読む⇒


酵素の種類について

酵素の種類は、大きく分けると2つに分かれます。 1、体内酵素(代謝酵素、消化酵素) 2、外部酵素 です。 体内酵素 体内酵素とは、体内にある酵素のことです。 体内酵素は、潜在酵素とも言われます。 潜在酵素とは、もとも人間の体内に潜在している、つまり存在している酵素ということです。 体内酵素は、さらに2種類あります。 ひとつは、消化酵素です。 消化酵素は、聞いたことがある人が多いと思います。 消化... 続きを読む⇒