体内の酵素の節約方法

消化酵素を節約する 酵素の節約は私達の健康、寿命、若々しさなどに大きな関係があります。 だからこそ、酵素を節約したいものですよね。 では、 「どうやったら酵素を節約できるでしょうか?」 体内の酵素には代謝酵素と消化酵素があります。 代謝酵素は、身体を動かしたり、病気を治したり、老化を防止するなどの働きがありますが、これを節約するのはなかなか難しいことです。 ですから、もし酵素を節約するなら”消化酵... 続きを読む⇒


酵素で寿命が決まる?

酵素の量は遺伝子で決まる 生物は酵素を体内で作りだします。 でも無限に作れるわけではなく、限界があります。 一生でどれぐらいの酵素を作れるかは、遺伝子で決定されると言われています。 体内で作られる酵素は潜在酵素(代謝酵素と消化酵素から成る)と言われていますが、代謝酵素も消化酵素も元々同じ1つの潜在酵素から作られます。 ですから、消化酵素をたくさん使うと、代謝酵素がたくさん作れなくなることになります... 続きを読む⇒


酵素の種類について

酵素の種類は、大きく分けると2つに分かれます。 1、体内酵素(代謝酵素、消化酵素) 2、外部酵素 です。 体内酵素 体内酵素とは、体内にある酵素のことです。 体内酵素は、潜在酵素とも言われます。 潜在酵素とは、もとも人間の体内に潜在している、つまり存在している酵素ということです。 体内酵素は、さらに2種類あります。 ひとつは、消化酵素です。 消化酵素は、聞いたことがある人が多いと思います。 消化... 続きを読む⇒